31.5.11

FROZEN TIME

フローズンタイムというイギリスの映画を見た。
恋人にふられて不眠症になった男の子のストーリー。
不眠症で眠れないので、時間を有効に使おうと深夜のアルバイトをするのだけど
そのアルバイト先がWhitochapelのSainsbury。
ロンドンで治安の悪いと言われている地域のスーパー。
最初のフラットがwhitechapelの近くだったのでそのSainsburyに行ったことがある。
そういえば大きかったな、ガソリンスタンドもあったなーって懐かしがったりもした。

映像がとてもキレイだった。
あの薄暗い、すれた感じの雰囲気は感じられなかった。



もしも今時間が止まっても
何も浮かばないや。


ちなみに最近変な夢ばっかり見ます。
こないだは知らない女の人と言い争いをしてた。
寝ているときはうまく喋れないから苦しい。
その苦しさで目が覚めるんだけど
この前はカ行しか言えなくてすごい苦しかった。。

滑舌
カ行、サ行、タ行ニガテです。


ギターサポートはじめました!

今日は晴れました。
せっかく出掛ける気満々だったのに
気が変わってしまって部屋の掃除してます。

日曜日のmasa2sets-TV見てくれたでしょうか。
ブログ用に写真撮ってくるの忘れた!

見れなかった人のためにアーカイブもありますので
是非見て下さい。

masa2setsさんのHPから見れます!
これからもギターの山口くんがmasa2setsさんに借り出されるということで
いい仕事してきてもらいたいですねー。

yellowlineの次のライブは
7/19(火)下北沢モナレコードです。
よろしくー。



24.5.11

ホットヨガ


このバージョン好きだな。

今日は人生初のホットヨガをしました。
なんか汗かいて、脱水感と脱力感がハンパないです。。

これ続けられたらすごいな。



20.5.11

Broken Bells


ちょっと大人っぽい曲。
途中で入ってくるシンセの音が好きだ。

只今、お昼の12:30。
天気も気候もよくって本当ならどこか遊びに行きたくなるような日だ。

これからボイトレに行って
帰りにどこかフラフラしようかな、、と。


趣味探しにふらふらします。

17.5.11

fall-winter


大好きなこの動画シリーズ。

もう秋冬です。
個人的には音楽は1曲目
洋服はROUND 2の女の子の服が好きです。

もうね、来年のこととかも考えないといけない時期なんですよ、本当は。



そういえば仲良くしてもらっているmasa2setsさんの番組
masa2sets-tvに来週でます。
5/29日曜日の21:30からです。
放送中に見ていただけると嬉しいな。


よろしくです。



We Are Waves


このスカスカ感がなんか癖になって
ヘビロテであります。

理由は他にもあって3minっていうのも癖になる長さだと思う。
長さの感覚は人それぞれだと思うけど
あたしの中で3minは、はまる長さである。

でもこの曲は3minにしてはしっかり濃くていいなー、って。



他はといえば
この前masa2setsのクロさんからいただいた音源もヘビロテです。
iPhoneの温度があがりすぎて電話できなくなりました。。


その理由の詳細が
昨日のmasa2setsTVのアーカイブで見れます。


出来上がりが本当に楽しみです。

14.5.11

Caribou

久しぶりにCaribouなんかを聴いている。

CaribouのMVは深いのか
うまく解釈できないことが多い。

でもこのMVは
わりと見ていれるような気がする。


謎の打ち合わせ

今日はmasa2setsのクロさんとyellowlineの2人で
打ち合わせでした。

楽しいことになりそうです。



12.5.11

初撮り

昨日、頼んでいた靴が届いたと電話があったので
今日それをとりに行ってきました。

水色の靴。


これじゃ何にも伝わらない。。


いまいちデジタルハリネズミを使いこなせてないです。。
夜だからかなー。

日が出ている間に試してみたいと思います。




うちの近所にはネコがよく出没するんですが
最近そのネコたちの鳴き声がすごい。
発情期か。。
隣の家の子供の鳴き声と間違えるくらいだ。


あまり好きでなかったこの部屋にも
なんとなく愛着がわいてきました。

11.5.11

新しい武器


ついにデジタルハリネズミ2を買いました。

まだ時間なくって今さっき開けたところだけど
活躍するでしょう。。

だってこんなに小さいんだもん。

PENはね、一眼レフよりはコンパクトだけど
普通のカメラよりは大きいし重いんだよね。。

だから普段持ち歩いたりしてなくて、iPhoneで撮ったりするんだけど。

デジタルハリネズミは小さいから持ち運びも便利だし
動画も撮れるし、音声も撮れるっていうね。

かわいいし。



リサ・ラーソンのネコカメラもかわいい。

8.5.11

fichissimo

video


1年前のあたしはわりと楽しそうだ。
友達のレストランのまわりにて。

日本で落ち着いてみてみると
やはりこの映像はキレイだ。

イタリアのパルマという街にて。


星のない夜に

video

流れる雲の 隙間から見える
揺れる月 揺れる夜
何を 想う

願い星
今日はひとつもないみたい
でも 今
君に会いたいな


昨日見た夢の
続きが見たいな
どんな夢だったけな
覚えてないや

間違っても
もう 会うことはないんだな
それでも
君に会いたいな


目を閉じてみても
眠れはしないんだろう




一番最近作った曲。
”星のない夜に”というタイトルにしました。
アンプラグド編です。


どこにいたって、何年たっても
いつだって
毎日考えてることは同じなわけです。

そういうことです。

6.5.11

KIDS ALL RIGHT

ということでさっそく見たかったKIDS ALL RIGHTを見にいった。

予告編を見てから見に行きたいな、と思っていたのだけど
期待を裏切らない作品だった。

笑えるし、映像も見応えあるし。
家族向けではないけど、一人で見に行ったり
彼氏彼女で見に行ったりするのにはおすすめかなー。
ジャンルはヒューマンドラマです。

音楽でいうなら
インディーロック好きにはかなりのおすすめです。


予告編と


サントラ

5.5.11

GWとパソコン

GW最終日ですか?
あたしは祝日とか土日とか関係のない生活をしているので
よくわからないのですが、電車がいつもよりすいててなんか嬉しいです。

次のライブの予定が決まってないので
曲作ったり、情報源を考えたりしてます。

なのでPCばっかり見てる。

やっぱHPとかあったほうがいいですよね。。きっと。
今はアカウントだけ残してはいるけど、ないに等しい状態。

冬にかけて必要となってくると思うので
一つずつ整えていきたいと思います。


とはいえ、中身はからっぽであります。
何か始めなきゃな、と思っているところです。
運動とか、写真とか、デザインとか。。


そういえばずっと見たかったキッズオールライトが公開中だ。
それを見に行こうかな。。



4/22でのライブをアップしました。

この日の衣装はzuccaのペンギンです。
カタチがとてもかわいくて気に入ってます。


3.5.11

"魔法”と”粒”

表現の数はきっと数えきれないほどあるのだろうけど
こんなに対照的に表現された”星”を目の前に文字にして考えた。

気になることは大体Wikipediaで解決するけど
今回はWikipediaで考えることになった。

ACIDMANのVo.大木さんが持っている資格と同じ資格をあたしは持っているけど
Wikiにはその資格を持つこともあってか、歌詞に化学的、生物学的な単語が多く用いられる、とある。

果たしてそれは関係あるのか、
と考えてしまった。。


あたしの歌詞には化学的、生物学的な単語は何一つでてこない。。


粒子よりも魔法的なものを信じるほうを選んだ結果である。
それは、粒子の単位にまで砕いても解決できないことが多すぎると気づいたせいか
他人任せの性格の現れのせいなのかも。

最近は魔法を使うのには努力が必要だということにも気づいたけど。


特にオチはないのだけど。。
そんなことを今日は考えていた。



2.5.11

ALMA

昨日5/1に武道館にてACIDMANのライブを見に行ってきた。

武道館はやっぱり特別なものみたいで
大阪に住んでいる友人が遠征して見に来たのに便乗した感じ。

ACIDMANのアルバムは一応全て聴いてるけど
激しい曲とそうでない曲の差が激しい。

同一人物から生まれてくるとは思えないほどの差はある。
そのバランスでライブの抑揚が楽しめる。

アルバムのタイトルになっているALMAとはチリに建設される望遠鏡のことらしい。
世界で一番星の見える場所らしい。


メレンゲのライブ”星下り”で見た星と
ACIDMANのライブ”ALMA"で見た星は
大幅に違うけど
それは”魔法”と”粒子”の違い。

ジャンルは違うけど
どちらも会場はプラネタリウムだった。



アンコールで聴いたCan't help falling in love  のカバーがとてもACIDMANぽくて素晴らしかった。

ACIDMANのライブでは赤橙が聴けるとウォー!ってなります。

1.5.11

言葉と魔法



忘れないように書いておこう。

今日はC.C.Lemonホールにメレンゲのライブを見に行った。


メレンゲのライブはもしかしたら結構見ているのかも。
でも今日のは特別だった。




会場に入ったら、もう星下りだった。
キラキラしてて、プラネタリウムみたいなセカイ。


なんかね、入った途端に
東京っていう場所じゃなくて、どこか違う”場所”に
連れられてきた感じがした。


ライブも、もちろんよかった。
詰められてる感が伝わって
それが逆に興味深くて見入ってしまった。


”ソト”が聴けなかったのが残念だったけど
でも2時間半くらいのライブ。


メレンゲって結構ゆったりした曲が多いんだけど
飽きない演出で
あっという間だった。




帰りに物販で詩集とバッグを買いました。
メレンゲは声やアレンジもいいけど、歌詞が良い。


この詩集は
仮にメレンゲを知らない人でも本屋でなんとなく手にしたら、買ってしまう
そんな作品だと思う。






メレンゲ聴いたことない人は
聴いてみるといいよ。




あたしは”星の出来事”っていうアルバムからはいりました。